理美容師からの施術報告

読脳アカデミー・CWインターナショナルスクールのスクール生やセミナー受講者による読脳ヘアカットセラピーの施術録を紹介します。

西山 宏之 美容師 57歳 Se raffiner(シェ ラフィーネ)

「ヘアカットセラピーで耳が聞こえるように!」
【施術日】2016年12月20日(ヘアカットセラピーセミナー2回目受講後)
【年代】70代
【症状・相談内容】
20年くらい前(還暦前)からめまいがあり、医者からメニエールと診断される。
ここ数年前から難聴になり特に右耳が聞こえない。
今年から補聴器使用しており、最近はめまいの前兆として両肩が凄く縮み緊張する。
サロンでは補聴器をはずしているため、かなり大きな声で話さないと聞き取れてない様子です。
【ヘアカットセラピー施術内容】
症状がある時は、必ずサインが出ていると学んだので、サインの検査を行なってみました。
右前頭部の頭皮の動きが悪く、本人も自覚されました。
左肩の筋肉と左首の筋肉をつかむと、小さく硬いというサインが出ていました。
難聴を良くする髪を読脳で選びカット、次にめまいを良くする髪を選びカットしました。
【ヘアカットセラピーの結果】
カット後、普通の声で話しかけると聞き取れました!
左肩と左首の筋肉も、大きくやわらかくなり、右側とほぼ同じくらいになりました。
右側の頭皮の動きも良くなりました。
【お客さんの感想】
『髪を切る前より聞こえるようになった!左側頭部に電気が走ってる感じがする。右側の頭皮が左側より動く。』とのことでした。

野本 美佐 美容師 46歳 クラッセ

「頬のリフトアップもヘアカットセラピーで即効改善!」
【施術日】2016年12月04日(ヘアカットセラピーセミナー2回目受講後)
【年代】40代
【症状・相談内容】
月に一度、フェイシャルエステをしているが、左右の頬がアンバランスでマッサージをしても右側の頬がリフトアップしない。
【ヘアカットセラピー施術内容】
まず、サインのチェックで右頬のたるみ、左で噛めない、左肩の筋肉が薄くて硬いことを確認しました。
その後、読脳により左脳の脈管機能障害が原因していることが分かりました。
そこで頭の左側にタッチすると、左側でしっかり噛めるようになり、左肩の筋肉も大きく柔らかくなりました。
同時に右側の頬もリフトアップしました。触った瞬間でした!
頭の左側にタッチした状態をキープするための重力バランス軸を正す方向を読脳すると、右前15度と出ました。
その情報を持っている髪を読脳し、ヘアカットを行ないました。
【ヘアカットセラピーの結果】
成功!髪をカットした瞬間に右の頬がリフトアップしました。
【お客さんの感想】
鏡を見ていたお客さんは「気になっていた右の頬が髪をカットした瞬間にリフトアップしたので大変驚いた」ということでした。
【施術を行なった感想】
何度フェイシャルエステを行なっても、右側の頬だけは結果が出なかったので、今回、一度のヘアカットセラピーで結果が出てくれて良かった。

村上明秀 美容師 38歳 hair cofre

「手術を勧められた膝の痛みがヘアカットで・・・!」
【年代】78歳
【性別】男性
【症状・相談内容】
過去に左膝の半月板を損傷し、手術を勧められたがしなかった。
その後膝が痛くなり、医者に半月板が擦れて丸くなっていると診断される。(膝炎症)
最近、左股関節が動かしにくくなり、あぐらが出来なくなる。
その頃から足のふくらはぎからお尻にかけて突っ張るようになり痛む。
整形外科では、原因はないと診断され、痛みどめと筋肉をほぐす薬と胃薬を処方される。
医者に接骨院を勧められ、数回通う。そこでは、血行不良と言われ、頚椎等の刺激をされる。
徐々に歩行が困難になり、右肩も痛くなりだす。
国立病院を勧められ、医者に坐骨神経痛と診断される。病院で腰に注射をされたが2日も持たず痛みが出る。
今は、1日4回ロキソニンを飲んで痛みを抑えている状態。
【ヘアカットセラピー施術内容】
読脳をすると1つ1つ原因の箇所が違い、右肩は右上肺。左膝は右脳の後ろ。足のつっぱりは肝臓が原因と出ました。
そして、重心が沈んでいることも原因の一つでした。
浮き沈みを解消するシールを貼って、1つ1つの症状に対してヘアカットセラピーを行い状態をチェックしていきました。
【ヘアカットセラピーの結果】
初めは、支えてもらわないと歩けなかったのが、8割程回復し普通に椅子から立ち上がり歩けるようになりました。
痛みは、無くなったそうです。


「もっと早くヘアカットセラピーに出会っていれば」
【施術日】2017年02月01日
【年代】10代
【性別】男性
【症状・相談内容】
サッカー部に所属している高校生。
1年生の夏頃から腰に違和感を感じだし、2年生の春頃からまともな練習ができなくなる。
整形外科や接骨院では、腰椎分離症と診断される。
コルセットをはめて練習をセーブしながら部活動をこなす毎日。
3年で部活引退後にも痛だるい症状は続き、受験勉強にも影響している。
【ヘアカットセラピー施術内容】
サインのチェック後、まず歩いてもらう。
歩き方に違和感があった。浮き沈みを解消するシールを耳の後ろに貼る。
その状態で再度テェックすると30%腰の痛みが緩和する。
原因となっている部位の数を読む。3つ原因が見つかる。 脳の右側の前部、右側の肺の上部、右側の腎臓。
順番にそれぞれの部位にタッチしてもらい反応をチェック。腰の痛みの状態もチェック。
3箇所同時タッチすると、腰の痛みがほとんどなくなった。
調整する重力バランス軸の方向を出し、その情報を持っている髪の毛3ヶ所にヘアカットを施した。
【ヘアカットセラピーの結果】
サインチェックで出ていた腕の抜けている状態や筋肉のバランスがよくなった。
腰の痛みがほとんどなくなった。
【お客さんの感想】
「今まで通っていた接骨院や病院の治療はなんだったんだろう?もっと早くこのヘアカットセラピーに出会っていれば、部活をセーブしなくてもよかったのに。でも、その分、受験勉強は打ち込めそうです。」


「脳が納得すればヘアカット無しでも肩の痛みが取れた!」
【年代】50代
【性別】女性
【症状・相談内容】
右肩をあげるときに痛みがあり、普段から肩こりもひどく感じる。
【ヘアカットセラピー施術内容】
症状を聞き、読脳によって右肩痛の原因を探すと左前部の脳の脈管機能障害と分かりました。今回は、原因をさらに掘り下げて聞いていきました。
その1つの方法として、お客さん自身の頭(脳)の中を過去に巻き戻した状態にしてもらいました。頭の中で2年前の9月に戻ってもらうとその時は肩の痛みがありましたが、その1カ月前の8月の状態に戻ってもらうと肩の痛みが消えました。
それをなぜかと読脳して聞いていくと…。「ご主人とのトラブル」と反応がありました。
お客さん本人に聞いてみると、その時にご主人との間に何かあったようです。
その時、何かお客さんが腑に落ちたようで、同時に肩の痛み・コリがなくなりました。
【ヘアカットセラピーの結果】
ヘアカットセラピー無しで話を聞いていくだけで肩の痛み・コリが無くなってしまいました。
【お客さんの感想】
「なんか、ストレスの原因もわかっていろいろスッキリして肩の重たいのが取れた。」と喜んでいただけました。
【施術を行なった感想】
ヘアカットセラピーでカットをしなくても、脳が納得できれば、症状が良くなることもあるんだなあと感じました。
最近は、過去・現在・未来のことまで考えて読むように原因のさらに原因まで読脳するようにしています。


「手術後の足のだるさが取れて歩きやすくなった」
【年代】70代
【性別】女性
【症状・相談内容】
4年前に左股関節の手術をしたが、手術後から腰に違和感が出る。
現在、歩くのは痛くないが両太もも〜ふくらはぎ〜足首にかけてだるい。
歩き方から、足の長さが違うように見える。(左長いように見える)
医師からは、右膝の内側の骨が壊死していると診断される。
【ヘアカットセラピー施術内容】
まずは歩いてもらい、それからサインのチェックをしました。
順番に
1・浮き沈みを解消するシール貼る。
2・足のだるさの原因を調べる。→右脳の前部が原因と出る。
3・右膝の壊死と言われたが、読脳で右膝は壊死してないと反応。→原因は右肺の上と出る。
4・股関節のつっぱりと手術後の後遺症を調べる→原因は左肺の下と出る。
そして、それぞれの原因に対してヘアカットセラピーを施しました。
【ヘアカットセラピーの結果】
1・体が少し軽くなり、足のだるさも少し取れる。
2・右脳の前部をタッチして歩くと、だるさが30%減る。 少し歩きやすい
3・右肺の上をタッチして歩くと、だるさ50%減る。 かなり歩き方が自然になってくる
4・左肺の下をタッチして歩くと、だるさ70%減る。
足の長さの違いがほとんど感じなくなって歩き方がよくなった。
【お客さんの感想】
「髪を切っただけでこんなことがあるんやねー」「不思議なことがあるもんやねー」
「すごく楽になった」と笑顔で帰っていただけました。
時々マッサージに行ってるみたいですが、今回のヘアカットセラピーで肩こりも解消したようでした。
【施術を行なった感想】
最近は、読脳の質問のしかたに色々工夫をしています。
質問のしかたで反応が出やすくなったりするんですね。
今は、「痛みを取る」ことでなくて「なんでそうなっているの?」などいろんな方向から質問してみています。
このお客さんは、最初来られた時より随分よくなられたと思います。


「治療院の施術より、ヘアカットセラピーの施術を喜んで頂けました!」
【施術日】2017年05月31日
【性別】女性
【年代】60代
【症状・相談内容】
数年前より腰痛で悩まされ、毎週カイロプラクティックの治療院に通っている。
カイロプラクティックで体のバランスを整えてもらったりしているが、治療した直後はいいけれどすぐに戻る、を繰り返している状態。
仕事上、同じ姿勢が多いらしく、動き出す時に腰がとても辛いのでなんとかしてほしいという相談内容でした。
【ヘアカットセラピー施術内容】
原因を読脳すると、脳の左後部の脈管機能障害が原因と出たので、お客さんにその部位をタッチしてもらい、その状態で腰を動かしていただくと、痛みはほぼない状態になりました。
腰痛の原因は脳の左後部の脈管機能障害と確認できたので、その原因である重力バランス軸を調整する方向を読脳しました。
右方25度前方と出たので体をその方向へ傾けてもらって腰を動かしていただくとタッチした時と同じように、痛みが改善しました。
そこで、重力バランス軸を調整するヘアカットセラピーを施しました。
【ヘアカットセラピーの結果】
腰の痛みがほとんど感じなくなり、同時に腰が軽くなった。
【お客さんの感想】
毎週のようにカイロプラクティックの治療に通っていたのが、「こんなことで良くなるんだったら、今度また何かあったらヘアカットセラピーをしてもらいたい」と仰っていました。
【施術を行った感想】
人の話をきちんと聞いてくださる方は、読脳の準備ができておられ、やりやすいのかなぁ?と感じました。


「YouTube動画で見たものが現実になって感動!」
【施術日】2017年06月18日
【性別】女性
【年代】50代
【症状・相談内容】
患っていたリュウマチが去年からひどくなり、手が自由に使えなくなり痛む。
また、左足の中指に痺れがある。
薬の副作用があって薬を止めたり、いろんなことを試したが、痛みは取れなかったそうです。
針やヘルストロン、食事などなど・・・試されたようです。
【ヘアカットセラピー施術内容?】
・手のリュウマチは、右の肺上部の脈管機能障害が原因で、重力バランス軸:左前方20度に身体を傾けると痛みが消えました。
・左足の中指の痺れは、右脳の後部の脈管機能障害が原因で、重力バランス軸:右後方15度に身体を傾けると肩がロックしました。
それぞれ読脳によりヘアカットセラピーを施しました。
症状を、読脳により時間で遡っていくと、6年前に会社で課長に昇進されたことのストレスが原因とでました。
本人曰く、そのことが相当ストレスであったと話されていました。
【ヘアカットセラピーの結果】
手の痛み、足の痺れ共に無くなったと、感動されていました。
また、サロンに来られる前にしっかりYouTube動画を見てこられていたので、動画で見たものが本当に起こるんだと嬉しそうでした。
【お客さんの感想】
今までいろんな方法を試してきたのに、まさかヘアカットセラピーで痛みがなくなるなんて!
私も読脳セラピーを勉強して、読脳カフェをやりたいと仰っていました。
【施術を行った感想】
最近は、軸のずれの原因まで遡るようにしています。
その方がより結果が出るのかなあと感じました。
その人の出来事や物、人、場所など原因は様々で、それを探すことは自分でもすごく面白いです。

横山悦子 理容師 52歳 クリエート

「痛めた膝が曲げられるようになった」
【施術日】2017年01月29日
【年代】20代
【性別】女性
【症状・相談内容】
来店の2日前にスノーボードをして膝を痛めたそうで、お店には右膝をかばうように入ってきました。
話を伺うと、膝を曲げられない状態でした。
【ヘアカットセラピー施術内容】
右膝の痛みの原因を読脳で探ると、右の脳の脈管機能障害と読めました。
その右の脳の脈管機能障害を良くする重力バランス軸は左前45度と出たので、それを良くする髪を読脳で選んでカット。
→膝を曲げることができるようになりました。
膝を真っ直ぐに伸ばすと違和感があり重たいというのでその原因を探すと、次は左の脳の前部と出たので同じようにカットをする。
→膝の違和感もなくなりました。
【ヘアカットセラピーの結果】
読脳ができているのか不安でしたが、触るだけ・体を傾けるだけ・カットするだけで痛みが軽減するなんてすごいの一言です。
2日後にお客様に様子を聞いたら、多少の痛みはあるが、カットした後の状態とほぼ同じだということでした。
【お客さんの感想】
「髪をカットするだけで…?」と不思議そうでしたが、痛みが軽くなって膝の曲げのばしができるのですごく喜んでいらっしゃいました。またスノーボードに行けると言っていましたが、そこは止めました(笑)。


「長年悩んでいた噛合せが良くなった」
【施術日】2017年01日31日
【年代】60代
【性別】女性
【症状・相談内容】
過去のことでいろんなことを思い、振り返って悩み続けている状態。
その1つの悩みに左の噛み合わせが良くなくて悩んでいるという相談でした。
【ヘアカットセラピー施術内容】
来店時の歩き方を見ると、重そうに歩いていると思ったので、沈んでいるのではないかと思いました。
浮き沈み解消シールを貼っていただき、歩いたときの変化を感じてもらいました。
シールを貼ると体が軽くなると言っていました。
美容の施術中にもシールを貼ってもらったままでしたが、いつもより落ち着いて会話ができました。
左の歯の噛み合わせをチェックしていただき、読脳で噛合せが良くなる方向を出すと、右前20度と出たのでその方向に体を傾けていただいたら噛合せが良くなりました。それに合わせたカットをしました。
【ヘアカットセラピーの結果】
シールを貼っただけで体が軽くなった。
重力バランス軸を正常にするカットをしたら、噛み合わせが正常になった。
【お客さんの感想】
・いつもつまずいて転ぶことが多いので、体が軽くなり転ぶこともなくなるかもと喜んでおられました。
・「左で強く噛むことができなかったのに、カットするだけで強く噛めるようになって不思議です。あと、目の前が明るくなった用に感じます」と仰ってました。
【施術を行なった感想】
浮き沈みシールの効果はすごいです。
シールを貼ることで、お客様の話し方が変わってくるのもわかりました。
後日連絡があり、以前からあった「唇を噛んだり、口のなかを噛んだり」ということが無くなったそうです。


「16年も上がらなかった腕が上がった!」
【施術日】2017年06月01日
【年代】60代
【性別】女性
【症状・相談内容】
16年前に乳ガンの手術をしてから左腕が浮腫み、痛みもあって腕が上がらない。
【ヘアカットセラピー施術内容】
読脳した結果、原因は左側の腎臓と分かりました。
左側の腎臓の重力バランス軸の調整方向を読脳すると、は右方10度前方と出ました。
【ヘアカットセラピーの結果】
ヘアカットセラピーをした直後は変化は出なかったので、お客さんには「変化があったら教えてください」とお伝えしました。
すると、2時間後に興奮状態でお店に電話がありました。
体操教室に行ったそうですが、自然と左腕が上がり、痛みもなく軽くなったということでした。
【お客さんの感想】
痛くて上がらなかった腕が16年ぶりに上がった。
痛みは生きている証拠だとずっと思っていたけれど、髪をカットして痛みがなくなり、浮腫みも軽減して驚きです。
【施術を行った感想】
精神的に悩みを抱えていた方で、前回来店された際に読脳すると重心の沈みがありました。
そこで、浮き沈みの解消シールを貼っていただくようにしました。
シールの効果が薄れてくると調子が悪くなるようで、ご自分で新しいシールを貼っていたそうです。
何度か、左腕の痛みと浮腫みにチャレンジしたのですが、変化がなく「次回頑張ります」と繰返し言っていました。
今回は、重心の沈みを調整し、精神的にも落ち着いていたのでよかったのかもしれません。
ヘアカットセラピーをした直後は何となく腕が軽くなったような微細な変化だったので、
少し不安でしたが興奮状態で連絡頂いた時はびっくりしました。
翌朝、「肩、腕、肩甲骨が昨日よりさらに軽くなった。熟睡ができました」
と、連絡がありました。

出水豊 理容師 60歳 アイヘアー倶楽部

「お客さんの足で距骨の調整を行なってみました」
【施術日】2017年05月30日
【性別】 女性
【年代】 70代?80代
【症状・相談内容】
前日にかかりつけの接骨院で治療をしたが、骨盤辺りに違和感がある。
【ヘアカットセラピー施術内容】
骨盤周りの違和感と同じ原因で起こっている体のサインをチェックをすると右肩が抜ける状態でした。
原因を読脳すると重力バランス軸のずれと出て、調整方向を読脳すると前方45度左方と出ました。
ヘアカットセラピーは、重力バランス軸のずれを調整する情報を持っている髪の毛を読脳で探し出しカットするのですが
今回は、足の距骨の調整で重力バランス軸の調整を行ないました。
【ヘアカットセラピーの結果】
距骨調整後、右肩を引っ張るとロックして抜けなくなりました。
お客さんに歩いてもらうと、骨盤あたりの違和感が軽減し、スムーズに歩けるようになりました。
【お客さんの感想】
「うそ、何これ、スムーズに歩けます!」と言っていただけました。
【施術を行った感想】
自分でもビックリしました。
まだ出来たり出来なかったりするので精度を高めていきたいです。
次回、お客さんにヘアカットセラピーをすることを約束して、帰っていただきました。


「早く解放されたいと思っていた手首の痛みが良くなった」
【施術日】2017年07月01日
【性別】女性
【年代】50代
【症状・相談内容】
手首を捻ると、ピリッと痛みが走る。
接骨院に週に1回通っており、週に2?3回は来てほしいと先生から言われたが、仕事上行けない。
それよりも早く手首の痛みから解放されたい。
【ヘアカットセラピー施術内容】
サイン検査をして読脳で原因を探っていくと腎臓で反応が出ました。
重力バランス軸を出すと左後方15度となりました。
【ヘアカットセラピーの結果】
お客さんにタッチ検査で腎臓を触ってもらう時、右側は容易く触れるが左側を右手で触り難かったのが、容易くさわれた。
調整後は痛みも無くなりました。
【お客さんの感想】
少しビックリです。
【施術を行った感想】
家でも距骨の調整を1日2回、2ヶ月継続するように教えました。

 

ページ上部へ戻る